PAGE TOP

移動先: 案内, 検索

そこに鳴る

Official

SNS

Instagram


    Media

    iTunes store

    Wikipedia


    a:3:{s:13:"batchcomplete";s:0:"";s:8:"warnings";a:2:{s:4:"main";a:1:{s:1:"*";s:267:"Subscribe to the mediawiki-api-announce mailing list at <https://lists.wikimedia.org/mailman/listinfo/mediawiki-api-announce> for notice of API deprecations and breaking changes. Use Special:ApiFeatureUsage to see usage of deprecated features by your application.";}s:9:"revisions";a:1:{s:1:"*";s:163:"Because "rvslots" was not specified, a legacy format has been used for the output. This format is deprecated, and in the future the new format will always be used.";}}s:5:"query";a:1:{s:5:"pages";a:1:{i:3863637;a:4:{s:6:"pageid";i:3863637;s:2:"ns";i:0;s:5:"title";s:15:"そこに鳴る";s:9:"revisions";a:1:{i:0;a:3:{s:13:"contentformat";s:11:"text/x-wiki";s:12:"contentmodel";s:8:"wikitext";s:1:"*";s:4556:"
    2011年大阪で結成された日本のロックバンド。

    ボーカルギターの鈴木重厚、ボーカルベースの藤原美咲、サポートドラムの志雄で今は活動をしている。

    構築されたアンサンブルとテクニカル重厚サウンドに、男女の幾重にも重なりあう独特のメロディー&ハーモニーが絡み合う"そこに鳴る"サウンドは、見る者全てに衝撃を与える。

    テクニックに裏付けられたストイックでサウンドは日本国内に止まらず高く評価されている

    所属レコードはKEYTALKなど有名バンドを輩出している「KOGA RECORDS」

    2015年に所属し、インディーズデビュー。

    オフィシャルホームページ(http://sokoninaru.com/index.html<nowiki/>)


    メンバー

    鈴木重厚

    ボーカル、ギター担当。14歳のころに「凛として時雨」に衝撃を受けギターを始めた。そのため時雨ファンからすると「時雨のことが好きなんだな」と楽曲を聞いたらわかるのではないかと思う。

    作詞作曲をすべて行っている。


    藤原美咲

    ボーカル、ベース担当。彼女も同じく凛として時雨に影響を受けた。

    学生時代に鈴木重厚と凛として時雨のコピーバンドを組んでいた。


    志雄(サポート)

    サポートドラムを担当。旧メンバーが脱退し、サポートして加入。

    多くのロックバンドのサポートをしており、「ソロモン」のバンドメンバーだったが、脱退。

    メタルなど多くのジャンルで活躍している。


    たけむらともひろ(旧メンバー)

    ある時突然音信不通になり、就職が決まっていたことをメンバーに話さず、脱退。


    来歴

    2011年夏、大阪にて結成。

    2013年9月心斎橋FANJにて自主企画を行い100人超動員。

    2014年6月には無料配布音源をライブ会場にて配布開始し、約600枚を2週間で配り切る。

    2015年EP「I'm NOT a pirolian」にてインディーズデビュー。同レーベルBenthamと全国ツアーを敢行。

    同年11月には初の台湾(THE WALL)公演。台湾で人気の來吧!焙焙! Come on!BayBay!(台湾)と共演。

    2016年3月EP「YAMINABE」リリースし全国10カ所の発売記念ツアーを敢行。

    2017年2月「METALIN」をリリース。2017年2月度「タワレコメン」に抜擢。全国10カ所の発売記念ツアーを敢行。

    2018年5月、自らの初期衝動のみを追求したそこに鳴るサウンドの原点に立ち返る作品「ゼロ」をリリース。リード曲『掌で踊る』がYOUTUBEにて100万回再生を突破し一躍話題になる。

    9月にはライブ会場限定シングル『re:program』をリリース。東名阪リリースツアーを敢行し、ツアーファイナル渋谷milkyway公演がSOLD OUT。

    YouTubeにて自身の楽曲の各パートの解説動画もUPしている。

    「そこに鳴る軽音部」として他のアーティストの楽曲もカバーしてYouTube、Twitterに投稿している。

    2019年1月には東京下北沢SHELTERにて初のワンマンライブが決定し、彼らの新たなる歴史が始まる。


    ミュージックビデオ

    pirorhythm stabilizer 〜only your world〜(https://www.youtube.com/watch?v=ricbduE6nPM )

    エメラルドグリーン(https://www.youtube.com/watch?v=rf1-N5A1C4I)

    新世界より(https://www.youtube.com/watch?v=aUe-e2H3C5I)

    METALIN(https://www.youtube.com/watch?v=lVlpVQ_sXqQ)

    掌で踊る(https://www.youtube.com/watch?v=n7MyoBki9wk)

    indelible time(https://www.youtube.com/watch?v=ssOzCGuK8DY)

    re:program(https://www.youtube.com/watch?v=8OM58AreiNI)


    CD


    全国のCDショップ、ライブ会場で購入可能
    タイトル 発売日 値段 収録曲
    I'm NOT a pirolian 2015年4月8日 ¥1,315 + tax 全5曲
    YAMINABE 2016年3月9日 ¥1,700 + tax 全8曲
    METALIN 2017年2月8日 ¥1,800 + tax 全7曲
    ゼロ 2018年5月9日 ¥1,700 + tax 全6曲



    会場限定CD
    タイトル 発売日 値段 収録曲
    re:program 2018年9月27日 ¥1,000 (tax in) 全3曲

    ";}}}}}}




    Live Schedule

    date open start place ticket
    破壊と再生〜そこに鳴る1st one man live〜 『力こそパワー』 2019/01/29 07:30 pm 07:00 pm 下北沢シェルター
    イープラス



    イープラス二次先行:11/22 10:00〜12/2 23:59

    Comments

    blog comments powered by Disqus